• わんこプロフィール


    名前:まろん
    犬種:キャバリア・K・C・スパニエル
    体重:7.0kg
    誕生日:2005.11.30
    性別:♂
    最近、ビビリ改善中!?


  • 管理人プロフィール


    名前:まろまろ
    住所:神奈川
    性別:♀
    職業:会社員・主婦
    家族:VAN(夫) こまろ(長女)
    3人+1ワンで楽しく暮らしています。


    メールはコチラ


    旧ブログはコチラ



  • カレンダー

    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
  • 検索フォーム

  • お友達記事



    hondadog130_43b.gif
  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/06/01(Tue)

保育園に入れない!?

最近、保育園の見学に行っているのですが、ちょっと困ってしまっています。

ほとんどの認可保育園50人待ち。
どこも入れそうにありません・・・。

来年の4月入園なら可能性は少しはあるのかもしれませんが、こまろは2月生まれ。
4月だと1歳2ヶ月になってしまいます。

こまろが満一歳になるまでに仕事復帰予定なので、2ヶ月オーバーはちょっと困ります。

じゃあ、4月になるまで無認可保育園に預ければ??
と思っていたのですが、これまた甘かった。
(4月だからといって認可保育園に入れるとは限りませんが。)

無認可保育園もいっぱい。
見学すらさせてもらえないところもありました・・・。
(見学しても入れないから見学するだけ無駄らしい。)


うちは都内ではないので、無認可保育園ならすぐ入れると思い込んでいた私。
まさかこんな展開になるとは・・・。
急に焦り始めましたよ。(VANちゃんも焦ってます。)

認可保育園も無認可保育園も入れない。
一体どうすれば良いのでしょう・・・。


無認可保育園も遠くであれば入れるところもあるかもしれませんが、
仕事復帰して、久しぶりの仕事と育児と家事。
その上、保育園も遠くとあっては私の体が持ちそうにありません。

保育園が遠くだと、その分仕事も早く終わらせて帰らないといけないし。

保育園は土曜夕方まで預かってもらえないので、土曜日出勤の時の問題も。
(土曜出勤が多い私の会社。)

仕事も、今までのように出来ないのがちょっと不安。
どんなに仕事が残っていても、残業出来ない=まわりに迷惑かける ←私的に辛い。

家事も、今までのように出来ないのがストレスになるのでは?と今から心配。


育児をしながらフルタイムの仕事をするのであれば、
当然育児も仕事も家事も100%出来ないのが当たり前。
それをストレスに感じるようであれば、やっていけません。
私の性格上、ストレスに感じるのは目に見えています。

こまろも本当は2歳くらいまでは近くで見ていたいというのが本音。
こまろに寂しい思いをさせてしまうのでは? と思ってしまったりもします。
(意外とこまろはへっちゃらかもしれませんが。)

まろんをかまってあげられる時間も当然減ります。


うーーーん、問題が多すぎ。

あまり深く考えると良くないので、「なんとかなるさ。」と今は思うようにすることにします。

でも、考えてしまう毎日。
困りましたね・・・・・。
スポンサーサイト
Home | Category : まろまろ日記 |  コメントアイコン Comment5  |  Trackback
2010/04/21(Wed)

予定

0421  1

こまろ、こんなに大きくなりました

服の重さを抜いたら、5.5キロくらいです。
生後2ヶ月にしては、やや大きめかも・・・。

抱っこ紐は、長時間はもう無理。
購入したベビーカーが首座り~なので、外出先が限られてきます。

首がすわったら、ポンペイ展に行こうと思っているんです。
新婚旅行がイタリアだったのに、行きそびれたポンペイ。
開催期間6/13(日)までなので、それまでにぜひとも行きたいです。


0421  5

勿論、まろんとお出かけも考えています!

なかなか、ベビちゃん&ワンコ で楽しめるお出かけ先が少ないんですよね。
でも、お台場のイヌリンピックには行こうと思っています。


0421  7

遠出するのはすごい久しぶり。

本当は競技にも参加しようと思っていたのですが、参加するとなると待ち時間が長く、
今回はこまろ連れなので、やむなく諦めました。
次回は、ぜひとも参加してみようかなぁ~と思います。


0421  4

もっと暖かくなったら、今年こそまろん大胆カットにチャレンジしようかと思っています!

去年は、勇気がなくてチョビっとだけカット。
今年は、こまろもいるし大胆カットしても良いかな。

まろんも涼しいしね


Home | Category : まろまろ日記 |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback
2010/02/16(Tue)

初めてのお産


まろまろです。

無事出産を終え、今実家に里帰りしています。

退院後、皆さまのコメントを読みました。
とても嬉しく、何度も何度も読み返してしまいました。

お一人ずつお返事をしたいのですが、まだ体力が完全回復していないので、
こちらでお礼をさせてください。

皆さま、あたたかいコメント本当に有難うございました!!



★★★★★★★★★★★★★


「記録」として、「初めてのお産」 について、ちょこっと書いてみようかと思います。

ただ、これは、「私の感想」であって、皆同じ感じ方ではないと思います。
「お産」といっても、皆さまざま。
軽い気持ちで読んでもらえたら、嬉しいです。


 
AM4:00  腹部の痛みを感じて起きました。
     「陣痛」なのか「前駆陣痛」なのか判断出来ない私は、暫らく様子をみてみることに。
     (今まで痛みがあっても治まってしまっていたので、「前駆陣痛」の可能性もありました。)

AM7:30  まだ痛みあり。夫にはとりあえず会社に行ってもらうことに。

AM9:00  産院に症状を伝えました。「念の為来てください」とのこと。

AM10:00 さらに痛みは増し、自分一人では動けないほどの痛みに。
       トイレで、破水&おしるしを確認。
       夫に帰ってきてくれるように電話をしました。

AM11:00 産院に到着。「お産」が始まっているとのことで、車椅子に乗せられ陣痛室へ。
      (子宮口3センチ)


その後、果てしない陣痛との戦いが始まりました。

私の場合、最初から痛みの間隔は10分間隔だったのですが、さらに間隔は短くなり、
痛みは、さらに増します。

1時間がすごく長く感じられました。

たまに、子宮口が何センチ開いているか確認にきてくれるのですが、
午後2時くらいで、4~5センチくらいほど。

一番ガックリきたのが、3時間も苦しんだのに、
(※3時間前7センチ) 「8センチ近い7センチですね。」 と言われたことでしょうか・・・。

「3時間も苦しんだのに、たった1センチも開かないの!?
あと何時間苦しめば良いの!!!」

と、体力が持つ自信がなくなった瞬間でした。


夕飯も出してもらったのですが、とても食べれる状況ではなく、夫に食べてもらいました。
(今回「立会出産希望」なので、夫はずっと側にいてくれました。)

あまりにも苦しくて痛くて、気を失いそうになるのですが、
意識を保っていられるのは「お産」だからでしょうか。

痛すぎて、声を出してしまうのですが、先生に 「もっと長く息をしないと赤ちゃんが酸欠になってしまう。」
と言われ、なんとか頑張るのですが、陣痛後半には、呼吸するのも困難なほど苦しく、
多分全然ダメダメだったと思います・・・。

そして、ようやく

PM10:00  子宮口は、ほとんど全開(10センチ)に。
PM10:15  分娩室へ移動。(夫も着替え後傍らに※私の頭後ろから分娩台を見る形に

最初、どうやっていきんで良いのか分からないのと、
激しい痛みで、先生の言葉が頭に入ってきませんでした。

分娩台でも、つい声を出してしまうのですが、声を出してしまうと力が逃げてしまうらしく、
「声を出さないで、長く呼吸して!」 と先生に言われます。
(半パニックの私は、コツをつかむまで少し時間がかかりました・・・。)

先生に「頭が見えてるよ。」 と言われると、それが励みになって頑張れたような気がします。
最後の力を振り絞って、先生が教えてくれるタイミングに何度も何度もいきみました。

どこまで頭が出てきてるのか私には全く分かりませんでしたが、
赤ちゃんの体全部が出てくる瞬間は、「にゅるっ」とした感触があり、
その瞬間に目の前に我が子の顔が見えました。

そして、すぐ「ほぎゃーほぎゃー」と声がして
「元気に産んであげられた。」と、ほっとしたのを覚えています。

PM11:09  こまろ誕生です。
 
分娩所要時間:19時間14分
性別:女
体重:3,270g
身長:51cm
胸囲:32.3cm
頭囲:32.8cm


分娩台の上で、すぐに赤ちゃんと対面できました。

すごく可愛かったです。
赤ちゃんは、なぜか涙を流していて母との対面を喜んでいるようにも見えました。

私も、「やっと会えた!」 と、涙が出そうなほど嬉しかったです。
(対面の瞬間もビデオカメラで撮ることが出来ました。)

そういえば、あと50分遅くに産まれたら私と同じ誕生日だったですが、
夫:  「あまりにも苦しんでるから、一刻も早く産ませてあげたかった。もう日付は、どうでも良かった。」
そう言ってくれました。

私も、もう体力の限界でした・・・。
(日付なんて、もうどうでも良く、早く産みたかった。)


その後、裂けたところを縫われたのですが、
今までが痛すぎてたせいか、あまり痛みは感じず。

ちなみに、私の場合ですが、分娩室に入ってからよりも陣痛の方が辛かったです。
陣痛はゴールの見えない痛みなのに対して、
分娩はゴールの見える痛みだからかもしれませんが・・・。



処置後、翌日のお昼頃まで陣痛室で過ごしました。
入院は5日間なのですが、私は出産後1日目がたった50分で終わってしまった為、
実際には4日間の入院(2/14退院)となりました。
そのせいで、ちょっとバタバタな入院生活でしたが。

入院生活、一番辛かったのが、後陣痛と縫った後の痛み、そして痔。
(出産直後は痛みを感じなかったのですが、後から痛み始めました。)
大痔主になってしまったようで、傷跡が痛いのか痔が痛いのか全く分からず。

ただ、痛くて夜も眠れず。
入院中、毎日2~3時間しか眠れなかったので体力の回復は微妙。
そして、退院後も、2~3時間ごとに起きて授乳&オムツ換え。

昼寝の習慣がないので、結局今も夜の睡眠2~3時間×2回。
寝入るまでにも時間かかったりするので、結局合わせても毎日4時間くらいしか寝ておらず。

なんとか、わずかの時間でも寝れるようにしておきたいのですが、昼寝してしまうと、
夜、ますます眠れないので、昼間ずっと起きていて、結局体力の回復ならず。


でも、やっと会えた我が子の為、育児頑張ります!
(お腹に赤ちゃんがいないのが、まだ若干不思議な感じ。もう妊婦ではないのですよね。)

そうそう、立会出産の感想なのですが、
私も夫も、「やって良かった!」 です。

感動の瞬間を二人で見れて本当に良かったです。
私は良く見えなかかったのですが、
VANちゃん曰く 「へその緒が思っていた以上に太くて長かった。」 らしいです。

私は半パニックだった為、詳細は良く覚えていないのですが、
冷静だったVANちゃんに後で教えてもらったりしています。


こまろ、これから長いお付き合いになるかと思うけど、新米ママを宜しくね


こまろ
  
Home | Category : まろまろ日記 |  コメントアイコン Comment11  |  Trackback
2010/02/03(Wed)

ちょっと早いバレンタイン


もうすぐ 出産予定日 = 私の誕生日

私の誕生日は、どうでも良いとして・・・。
それを過ぎたらすぐにバレンタインではないですか!

いつ赤ちゃんが産まれるか分かりませんが、確率的に入院している可能性が高い。


旦那様(VAN)にチョコ渡せない・・・


そこで、ちょっとかなり早いですが、ガトーショコラを作ってみました。

ショコラ-1

本当は最後に粉砂糖を振りかけるところですが、面倒なので省略。


ガトーショコラ、初めて作ってみたのですが、味はまぁまぁ美味しかったと思います。

なにより濃厚! 
時間をかけて楽しむことが出来るので◎です。


いつもは買ったチョコで済ませることが多いのですが、
たまには手作りも良いものですね♪

Home | Category : まろまろ日記 |  コメントアイコン Comment10  |  Trackback
2010/01/14(Thu)

フルーツパーラー♪

0114  1

甘いものが大好きな私。
美味しそうでしょう~手書き風シリーズ二個ハート

今日は、将来のママ友(←人間の)と楽しい一時を過ごしてきました。
お相手は、ジュリアママさん
(今回は旦那様・ワンコはなし)

現在お互い妊婦さんで、ベビちゃんは学年は違うものの産まれ月は4ヶ月違い。
                                    (↑出産予定日通りならば)
こんなに嬉しいことってありません!


0114  2

奥のお皿、ジュリアママさん注文のフルーツプレート。
(こちらも、とっても美味しそう!)



結構私くよくよ悩む性格をしていて、いろいろ相談にのってもらっちゃいました。

やっぱり女同士だと話しやすい。
男の人だと理解してくれないことも、分かってくれたりするし。
まるで「悩み相談室」のようになってしまいました。
(聞いてくださって有難うございます。)

しかもお土産まで頂いてしまって、申し訳ありません汗あせ
(大事に使わせてください。)

いろいろお話できて本当に楽しかったです。
また、どうぞ遊んでくださいね。

Home | Category : まろまろ日記 |  コメントアイコン Comment3  |  Trackback
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。