• わんこプロフィール


    名前:まろん
    犬種:キャバリア・K・C・スパニエル
    体重:7.0kg
    誕生日:2005.11.30
    性別:♂
    最近、ビビリ改善中!?


  • 管理人プロフィール


    名前:まろまろ
    住所:神奈川
    性別:♀
    職業:会社員・主婦
    家族:VAN(夫) こまろ(長女)
    3人+1ワンで楽しく暮らしています。


    メールはコチラ


    旧ブログはコチラ



  • カレンダー

    12 | 2009/01 | 02
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
  • 検索フォーム

  • お友達記事



    hondadog130_43b.gif
  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/01/28(Wed)

聴診器買ってみました。

0125  3


聴診器買ってみました。

まろんは、もう3歳。
心臓が気になるところです。キャバリアなので。。。

「普段から正常な音を聞いていれば、異常があった時、気付くのが早いかな?」 
と聴診器を購入。
                                      気休めなのは分かってますが・・・

でも、これオモチャなんです。
オモチャでも十分、はっきり聞こえますよ!


ちなみに、木の幹の音も聞こえるそうです。
今度聞いてみよう!




0125  1


とりあえず15秒、人間と犬との違いを検証。 オーバー!?

まろんの心拍数 28
VANちゃんの心拍数 14

やっぱり、全然違いますね。
犬の心拍数は人間とは比べ物にならないと聞いてはいましたが・・・。

それだけ早く歳をとるってこと??
なんだか悲しいーー。



0125  2

VAN : 「長生きするんだよ~。」


出来るだけ長くまろんの側にいれますように。
どうか長生きしてね。
スポンサーサイト
Home | Category : 日記 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback
2009/01/25(Sun)

動物病院へ

0126  1

動物病院へ行って来ました。

今回は、ちょっとした楽しみがあったんです。
どうやら、動物病院が新しくなったらしく・・・。
ぜひとも見てみたいと思いましてBrilliant.

場所は、元々動物病院があった場所の裏。
まだ、入り口が工事中でした。


0126  2

すごい綺麗~キラキラ


0126  3
           0126  4

診察所へ入ったとたん、新しい木の香りが♪

内装もオシャレになっていました。
でも、ここ「仮診察所」らしいんです。
入り口も含め、まだ完成まで時間がかかるみたいですね。


まろんは、新しい病院に緊張している様子でした。
緊張すると、抜け毛が激しいまろん。

私もVANちゃんも毛だらけに・・・。


<今回の診察料>

肛門膿絞り、爪切り等処置(診察料込み)  合計 1,050円

体重: 7.14キロ



先月6.86キロだったので、ちょっと体重が増えました。

ダイエットまでいかなくても、これ以上体重が増えないようにしないと!!
Home | Category : 動物病院 |  Comment  |  Trackback
2009/01/24(Sat)

厄払いへ

0124  1

厄払いの為、寒川神社に行って来ました。

今年、後厄なんですよね~ 歳バレるって(汗)
何かあったら困るので、とりあえず厄払いくらいは、、、と。


0124  2

出店も、沢山!!

でも、誘惑に負けそうになりながら耐えました。


0124  3

夕飯は、約束のステーキだったので。

アウトバックのステーキは、ボリューム満点ですキラキラ


VANちゃん、もう誕生日のおごりは満足してくれた!?
来月は私の誕生日。
楽しみだなぁ~ うふ
Home | Category : まろまろ日記 |  Comment  |  Trackback
2009/01/20(Tue)

今日はVANちゃんの誕生日♪

お久しぶりです。
すっかり、ご無沙汰しておりました・・・。

気が付けば、お正月記事から、ずっと放置汗あせ

ちょっとバタバタと忙しく・・・(言い訳)


これからも、放置することもあるかと思いますが、
特に理由はありませんので・・・
心配してくださった方、申し訳ありませんでした。
私達は元気です。


いきなりですが、今日はVANちゃんの誕生日なんですキラキラ

でも今日は平日ってことで、お祝いは前後に。


0119.jpg

とりあえず私は、1週間前焼肉をご馳走しました。

3日前は、共通のお友達にすき焼きをご馳走にBrilliant
(ついでに私までご馳走に!有難うございます♪)


まろんからは、「パパ大好き!攻撃」でお祝い!

0119  1

激しすぎるチュー写真は、なんとなく公開しないでおきます。
男同士で、やばいです。
激しすぎます・・・。


0119  2

本当に、まろんはパパが大好き。

今日がパパの誕生日でなくても、いつもこんな感じなんですけどね~


0119  3
                                    パパばっかり、ズルい!

そうそう、1週間前焼肉ご馳走したにも関わらず、
週末、またお肉(ステーキ)をご馳走することになってるんです。

1回のお誕生日に、3回のおごりbikkuri01

良かったね、VANちゃん。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



それにしても、焼肉→すき焼き→ステーキ と、肉肉肉!!のオンパレード。
「何が食べたい?」と聞くと、必ず肉!

どんだけ肉が好きなのか・・・ と思います汗;
Home | Category : 日記 |  コメントアイコン Comment15  |  Trackback
2009/01/08(Thu)

長崎帰省 その⑦完結編

0107  2

まろんを連れて長崎でのお正月は、今年で3回目。
すっかり長崎風(?)お正月に慣れてきました。


0107  1

おせち料理も豪華。

長崎は海産物が豊富。お刺身もすごく美味しいんです!
熊本で食べたかった辛子蓮根も並びます。
             ※熊本県の郷土料理です。


0107  3

関東と違う点は、やっぱり鯨でしょうか。

昔から鯨が沢山水揚げされていて、今もその名残で鯨をよく食べます。
ただし、(値段が)高いです。
今は貴重ですから仕方ありませんね・・・。


0107  5

まろんは、すっかりVAN実家に慣れたようで、安心してお昼寝。
まろんも家族同様可愛がってくださって、本当に有難いことです。


0107  4

元旦は、三社参りに行って来ました。

まずは、一番縁のあるこちらの八幡神社。
   (正式な神社の名前はVANちゃんも知らないそうです・・・。)

関東では、あまり「三社参り」をしないので、調べてみたところ、

「この風習が根付いた地域の人々は、「初詣=三社参り」であり、特別な信仰心とは無関係に、
当然のこととして三社参りを行う。
特に福岡県を中心として九州地方・中国地方の一部では強く根付いた風習である。」


なるほど!


※正確には、この地域では、
 「高城神社」「諫早神社」「御館山神社」が三社参りの三つの神社と言われています。


0107  6

雪もちらついて、かなり寒かったです。

ま:  「寒いよ。寒いよ。ブルブルガクガク・・・。」

犬なのに、誰よりも寒がっているまろんです。


0107  8

続いて、御館山神社へ。


0107  10


とても見晴らしが良いんですよね!

この頃にはお天気も回復してきましたキラキラ



0107  11

おみくじもやってみました。

私は、「吉」
VANちゃんは「大吉」 でした!


0107  12

ま:  「良い一年になると良いね~」


0107  14

最後は、諫早神社。


0107  15

久々の「まろんマフラー」


まろん、長崎楽しかったね!
また来ようね~



* * * * * * * * * * * *



ようやく書き終えた長崎帰省記事。
長かった。しつこかった・・・。

しつこいついでに、お土産編もちょこっと。


0107  16

今回も「福砂屋」のカステラを大量に購入。

やっぱりカステラは「福砂屋」。
ざらめが良いんですよね~


0107  18

「あご」も大量購入。
雲仙で、「湯の花」も買ってみました!

※長崎あごは、五島、平戸などで漁獲されるトビウオを加工し作られます。
 あごは特有のコクがあり、上品で優しい味わいの出汁として有名です。



0107  17

初めて、珍味「からすみ」も買ってみました!
日本酒と一緒に楽しみたいと思いますBrilliant.



長い長い帰省記事、読んでくださって有難うございました。
これにて完結です。
お疲れ様でした~
 桜
Home | Category : 旅行、帰省 |  コメントアイコン Comment23  |  Trackback
2009/01/07(Wed)

長崎観光 その⑥

長々とコメント欄閉じて申し訳ありません・・・。
ラストまで、あと少し。頑張ります!


0106  1

こちら、牡蠣の直売所(食堂)です。

お土産にも出来ますが、その場で食べることも出来ます。


0106  2

一カゴ千円。
大粒の牡蠣が沢山入っているのに、このお値段キラキラ


0106  7

どんどん焼きます。


0106  3

殻が開いたら食べごろ♪

早く食べないと、また殻が閉じて身が硬くなるので注意です!


0106  4

ぷるぷるで美味しかったです~ うふ


0106  5

牡蠣の釜飯も絶品!!


この日、お土産に牡蠣を買って、夜牡蠣鍋に。
おそらく1日で牡蠣を30近く食べたと思います。

まさに牡蠣尽くしの1日で大満足でした♪



0106  11

次の日は、家族皆でホテルディナー!
お座敷から見える中庭が素敵なんですよ~Brilliant


0106  12
      0106  14
0106  15

どのお料理も美味しくって、体重増加も気にせず食べまくり~Brilliant.



0106  8

ちなみに、VAN実家でのまろんなのですが、

トイレ失敗ゼロ!

なにより、これが嬉しかった!!
基本お散歩時にチッコ&うん○
チッコしたくなれば、ちゃんとトイレシーツの上でチッコ。

偉い! 

無駄吠えもなく良い子でいてくれました。

あとは、もう少し愛想が良くなれば、、、、  贅沢か!?



0106  9

近くに誰もいない公園があって、まろんはのびのび走り回り~

まろんは、VAN実家が大好きなようでしたよ!



                           次は、ようやくラストです!

Home | Category : 旅行、帰省 |  Comment  |  Trackback
2009/01/06(Tue)

長崎観光 その⑤

VANです。
その④からの続きです。

0104  18


次に島原城に隣接する武家屋敷を見学しました。

ここは江戸時代の70石以下の下級武士の住む一角だったそうです。



0104  19

道の真ん中の水路は当時、生活用水に使われたそうです。


0104  20


このような藁葺き屋根の建物が忽然とあります。

しかも管理人もいなくて、隣には普通に住宅があります・・・大丈夫なの??



0104  23
0103  40
0103  41


中はこんな感じです。

武士階級でも下級者はかなり質素な生活をしていたんですね。
敷地の面積は一律ですが、正直狭く、鴨居もすごく低くて頭が当たります。



0104  22

・・・。 

外から見てみるとホントに民家に隣接しています。
しかし、こんな看板みると余計に開けてみたくなるような・・・。


この後、時間が押してきたので急いで雲仙に向かいます。

0105  9

そんな訳でやって来ました。
雲仙です。

ここは降り立ったとたん、強烈な硫黄臭が出迎えてくれます。

すぐ目の前には普賢岳です。

普賢岳と言えば、僕が中学生だか高校生の時に噴火して大変でした。
高校生の時にテニスをやっていたのですが、
降灰が酷くて試合中に白線が見えなくなるくらいでした。
溶岩ドーム(平成新山)も日に日に大きくなっていくのが分かりましたよ。

昔は「溶岩ドーム」って呼んでたと思うんですけど、
何時から「平成新山」なんて安易な名前が付いたんでしょうか??



0105  1
0104  8

さっそく地獄巡りに行ってみましたよ。


0105  2

こんな感じにいたる所から温泉がボコボコ湧き、水蒸気が立ち上っています。


0105  3


ここは各箇所ごとに名前が付けられているのですが、それにしても、、

大叫喚地獄って・・・。

理由はゴーゴー音がするのですが、それが地獄に落ちていく亡者の絶叫のようだということです。



0105  5

それにしても、すごい水蒸気で前が見えなくなることもしばしば。


0104  9

凄すぎ!


んっ!? そういえば・・・。


0105  6

まろんさん、この強烈な硫黄臭大丈夫なの??



きょとーん としてました。


まぁ、人も行き来してるので有害ではないのでしょうが、
犬の嗅覚だと臭くてしょうがないのでは??と、ふと思ってしまいました。



0105  10


ここにも十字架がありました。

松倉氏によるキリシタン迫害によって、
ココ雲仙地獄の湧き出る熱湯をかけて改宗を迫ったとのこと。
それでも改宗せず、殉教した人もいたとか。

そんな人達を称える十字架らしいですよ。



0105  7
           0105  8


定番ですが、温泉玉子を売っていたので買ってみました。

売り子のおばちゃん、歩道の柵(結構高い)を乗り越えて玉子取りにいってます。
大丈夫??転んだら怪我じゃすまないよ~。

そんな感じで、またまたハードスケジュールで観光してきました。
まーた、まろまろグロッキーになってました・・・。



                                         島原観光編 終わり 

Home | Category : 旅行、帰省 |  Comment  |  Trackback
2009/01/05(Mon)

長崎観光 その④

VANです。

船酔いでフラフラになりながら到着したのがここ原城跡です。


0104  4


ここは日本最大の一揆「島原の乱」の終焉の地です。

一応、「島原の乱」について簡単に説明しておきます。

1637年、この地を納めていたのは松倉勝家という大名でした。
松倉氏は勝家の父で先代の重政の時代から、過分な規模の島原城の築城、
江戸幕府に取り入るため、積極的に幕府による事業に費用を捻出する等、
財政を圧迫し領民に過酷な税を課していました。
また、この地は前の領主である有馬氏がキリシタン大名だったため、キリシタンが多く、
厳しい弾圧を行なっていました。

そんな中、この地に飢饉が起こります。
領民は今日食べる物にも困る有様にも関わらず、
重税と厳しい取立ては見直されることなく相変わらず続き、餓死者まで出る状態でした。
そして1637年、領民が代官を殺害する事件が起こります。
(この事件のきっかけは、いろいろな説があるため割愛します)

引っ込みがつかなくなった民衆はこれまで溜まりに溜まった不満を爆発させます。
次々と村々を巻き込み、反乱軍となり島原城を襲います。
しかし、城を落とすことができず、旧領主、有馬氏の城で廃城となっていた原城に篭城します。

その人数は島原半島の南側の領民全員、天草領民、浪人等合せて3万7千人にも上ったそうです。
この原城が落ちた際、この反乱軍全員がこの地で惨殺されたそうです。

(ちなみに対する幕府軍は12万人もの大軍だったそうですよ。)



0104  11


ここが原城の本丸跡です。

思っていたより広い・・・。
掲げられた十字架が悲しげです。



0104  1


本丸跡の一角にこのようなものが。

反乱軍の指導者的立場とされた「天草四郎時貞」の墓碑とのことです。
しかし、当時16歳で指導者とはどのくらいカリスマ性があったんでしょうか・・。



0104  2
                            <天草四郎像>


これはこの地出身の有名な彫刻家、北村西望氏(平和記念像の作者でもあります)作の像。

この本丸で自害したと言われています。



0104  3


本丸からの景色です。
すごく綺麗です。

篭城していた領民もこの景色を見ていたのでしょうか。



0104  12


こちらは本丸の石垣跡です。

小田原城のような再建した天守閣メインの城と違って、
当時の実践的な城の構造が良く分かり、非常に興味深いです。



0104  14


こちらは本丸虎口(出入口)跡です。

かつては城門があったところです。
廃城となる前は結構立派な城だったと推測されますが、
江戸幕府によって原城そのものが闇に葬られているため、ほとんど資料が残されていません。



0104  13


島原の乱後、二度と城として使えないように石垣などは徹底的に破壊されました。
その後、あまりに多い遺体などはそのまま放置され、
この地は長い間立ち入り禁止区域とされました。

そのため当時の遺構が状態良く残されています。

実はこの反乱軍にもダークな部分があったようで、
南島原の領民全員が反乱軍として戦ったのですが、
戦をしたくない領民まで無理やり引き込まれたようなんです。

そのため、女性、子供など非戦闘員までも殺されることになってしまいました。

この場所からは鉄砲の弾を溶かして急ごしらえでつくられた十字架などが発見されています。
迫り来る幕府軍に怯え、最後の希望を神に託したのでしょうか・・・。



0104  5


本丸跡から見た普賢岳(平成新山)です。

この頃にはだいぶ天気が回復してきました。


次に訪れたのはコチラ。

0104  15

島原城です。

上にも書きましたが、松倉重政が築城した、4万石クラスの小大名には明かに過ぎた城です。

こちらの天守閣は再建されたコンクリート製なのですが、
このバカ殿の見栄っ張りぶりをよく再現してます。


0104  16


本丸からの眺めです。そうとう広い敷地です。
今は学校が建っている場所まで当時は三の丸がありました。

有明海を挟んで対岸にはあの三大名城の一つである熊本城が建っています。
熊本城に感化されてしまったんでしょうか。


デザインとしては「破風」が無いのが特徴ですが、そこがイマイチなんですよね。
なんとなく中国の建物っぽいというか・・・。



0104  17
 ココが破風です。                         ※この写真は小田原城です。




0104  31

島原城の周りには、沢山の像が。


0104  30

なぜか、天草四郎像の横に織田信長像・・・。



                           長くなったので、その⑤に続きます。
Home | Category : 旅行、帰省 |  Comment  |  Trackback
2009/01/04(Sun)

長崎帰省 その③

<長崎 島原観光 ~前編~>

0103  3


30日は1日観光と決めていました。

行き先は迷った結果、島原に決定Brilliant.
長崎は、今までいろいろ観光したのですが、島原はマダでした。
本当に長崎は観光スポットが沢山あります。

最初に向かった先は、愛野展望台

VANちゃんが、「愛の展望台へ行こう」と言い出した時は、
“幸せの鐘”などがあるロマンチックなところと勝手に勘違い。

「愛野」、、地名でした・・・汗あせ



0103  4


あいにく曇り空だったのですが、ここからの景色は絶景でした!



0103  1


私達の他には誰もいなかった為、絶景を独り占め。

天気が良い日に、また行ってみたいです。



0103  2


手すりがボロボロ(サビだらけ)だったのが、残念でしたケドね。

落ちたら死にます。要注意!



0103  5


小浜温泉は、残念ながら通り過ぎるだけ。

あちこちで、煙が出ているので、硫黄の臭いがすごいです。
歩く時は、危ない(火傷など)ので注意が必要です。



0103  6


次の目的地は、ここ。

イルカウォッチングですキラ~ン

今回お世話になったのは、かづさイルカウォッチング

ライフジャケットを着用し、出航です!



0103  7


早崎海峡は約300頭のイルカが定住。
これはハワイ島とならび、世界的にもとてもめずらしいそうですよ。

しかも、イルカに会える確率は99%キラキラ



0103  10


野生のイルカに大感激!

しかも、すぐ近くに沢山のイルカイルカ!!
少なくとも50頭くらいいたかと思われます。



0103  8


でも、さすがに野生のイルカなだけあって、どこにいるか分かりません。
先に出航した船などに連絡をとって場所を確認。

今回は、だいぶ沖合いまできました。

すぐそこは天草です。



0103  9

イルカのジャンプも間近で何度も見ることが出来ました!


0103  11
           0103  12


ただ、VANちゃんは船酔いでダウン。

たしかに揺れがひどかった!



0103  20


このあとの順路は次の通りです。

ですが、「原城、島原城&武家屋敷観光、雲仙地獄巡り」はVANちゃんが書きます。
多分VANちゃんが書いた方が、奥が深いと思われます。


原城跡
↓約25Km
漁人市場とっとっと(昼食) 
↓約2.5Km
島原城&武家屋敷観光 
↓約23Km
雲仙地獄巡り
↓約35Km(諫早公園経由)
羅甸(らてん)(夕食 ) 




0103  13


昼食は、下調べしておいた漁人市場とっとっとへ。

※「ここ、とっとっと。」 ・・・ ここ、(席などを)とってるの? 
と言う意味です。


VANちゃんの船酔いが心配だったのですが、この頃にはだいぶ楽になったようで、
美味しく頂きました!



0103  15


最後は、諫早公園のライトアップを見に。

歴史ある眼鏡橋がとんでもないことになっています・・・。
まるで、仮装パーティー用のメガネ。

あまりの派手派手に少し悲しくなりました・・・。



0103  16
           0103  17

まぁ、それでも喜んで見に来ているので、文句ばかり言えませんが。


0103  18


夕飯は、羅甸(らてん)のトルコライス!

すごいボリュームでした。味も◎
おススメです。


次の記事は、VANちゃんが書きます~
Home | Category : 旅行、帰省 |  Comment  |  Trackback
2009/01/03(Sat)

長崎帰省 その②

0102  3


長崎空港に義父さんが迎えに来てくれました。

そのまま、親戚のお宅へ。
キャバリアを飼い始めたとかで、ぜひ一度まろんと面会を!と。


ナナちゃん。2歳です。

とっても可愛かったですよ~ うふ




0102  2
          0102  1


でも、、、

まろんはご覧の通り、逃げてばかり(泣)
ちっとも交流を深めようとせず・・・。



0102  4


ナナちゃんは、「キャバリア」らしい性格で、人にもワンコにも友好的♪

なのに、まろんときたら・・・(泣)(泣)



0102  5


ナナちゃん、ごめんね~

まろんは遊び相手にもならなかったね汗とか



0102  6


初めてのお家で勝手にくつろぐ、まろん。

まぁ、想像通りでしたケドね。。。




0102  7


次は、義爺さん義婆さんのお宅へ。

ここでも、まろんは私達にべったり。


0102  14

「自分」 VAN作 


なぜか、こんなものもありました。

小学生の頃にVANちゃんが作ったものだそうです。
小学生のわりに上手かな??
それにしても、面白い表情(笑)



0102  12


こちらは、VAN実家です。

まろんの為に、ゲージも用意してくれましたよ~
(ご近所のお宅のゲージをお借りしました。手作りです!)



0102  11


まろんはと言うと、、、

やっぱり私達にべったり。

皆、すごく可愛がってくれてるのに、、、
ここまで社交性がないと悲しくなります汗あせ



0102  9


義爺さんも義婆さんも、すごく可愛がってくれました!
まるで本当の孫のように。 犬なのに・・・

なのに、まろんときたら がっくり
テンション低っっ!



0102  10


1日目の夕飯はお寿司でした。

4泊5日、ご馳走を食べ続け、間違いなく体重増加していると思われます。
怖くて体重計乗れません。


続いては、島原観光編です。
Home | Category : 旅行、帰省 |  Comment  |  Trackback
2009/01/02(Fri)

長崎帰省 その①

0101  6


明けましておめでとうございます!
今年も宜しくお願いします!



さっそくですが、長崎から帰ってきました。
書くことは山ほど・・・。
自分でも、どれくらい長くなるか検討もつきません汗あせ

どうでもよいことや私個人的な意見もあるかと思いますが、どうかご了承くださいませ。
なんせ自己満足の為に書くもので・・・。

それと少しでも長崎のことを知ってもらえれば、と。
最後までお付き合いいただけたら、とても嬉しいです。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 


< 羽田~長崎 & 長崎~羽田 >

0101  1


羽田空港までは車で移動です。
なんせ、まろん7キロ。
自分の荷物&お土産を持って、さらにクレートは絶対無理!



0101  2
         0101  7


時間もあったので、まろんのお散歩をしたり、空弁を食べたり、
時間を潰します。



0101  5


まろんを預けるのは一番最後。
出来るだけ一緒にいてあげたかったんですよね。


※ペット専用受付があります。片道5千円です。詳しくはコチラ


0101  4


こんなのも書きます。
何事もないと思いますが、やはり署名するのはドキドキします。



0101  8

こちら、長崎空港。

まろんが運ばれてきました。
今回はまろんの他に犬1匹猫1匹いました。



0101  9

ネットをかけてもらえるので、クレートが万が一開いても安心です。


0101  10


まろんは元気。安心しましたBrilliant

ですが、ここでトラブルが・・・。

端へクレートを移動させようとした瞬間、上蓋が外れ、まろん脱走! 
※クレートばらばら状態

どうやら、フックが完全に止まっていなかったらしく・・・。
何とかすぐ捕まえられたから良かったですが・・・。


ホント、滝汗でしたよー。



ちなみに・・・


0101  11

こちら、羽田空港。


帰りも無事に着きました。
勿論、まろんは元気です。


今日は、これくらいにしておきます。
長旅で疲れたので、また明日。
おやすみなさい~。

※コメント欄は最後につけますね。
Home | Category : 旅行、帰省 |  Comment  |  Trackback
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。