• わんこプロフィール


    名前:まろん
    犬種:キャバリア・K・C・スパニエル
    体重:7.0kg
    誕生日:2005.11.30
    性別:♂
    最近、ビビリ改善中!?


  • 管理人プロフィール


    名前:まろまろ
    住所:神奈川
    性別:♀
    職業:会社員・主婦
    家族:VAN(夫) こまろ(長女)
    3人+1ワンで楽しく暮らしています。


    メールはコチラ


    旧ブログはコチラ



  • カレンダー

    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
  • 検索フォーム

  • お友達記事



    hondadog130_43b.gif
  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2011/01/07(Fri)

長崎帰省<前編>

0106  2
羽田空港にて

12/31~1/3まで長崎帰省してきました。

でも、長崎に着くまで本当に大変だったんですよね

まずは、こまろの風邪。また風邪をひいてしまい、鼻水垂らしています・・・。
(帰省1週間前から風邪をひいてしまいました。)

さらには、雪による欠航のおそれ。
せっかく夜中の2時半に起きて羽田に向かったのに、あちこちで欠航のアナウンスが・・・。
このままだと長崎に行けない!!と、すごく不安になりましたよ。
でも、長崎行きは何とか 「条件付きのフライト」 に。
長崎上空まで飛んで、着陸出来なそうなら、神戸か福岡に置き去りにされるというものです。
一か八か乗ってみたのですが、私達はラッキーでした。
運良く雪がやみ、着陸出来ることが出来ました!

あ~、本当に良かったです。
万が一置き去りにされていたら、ワンコ連れの私達は途方に暮れていたところでした。


0106  1
まろんは、ギリギリまで一緒にいました。

気になっていた、こまろの鼻水、飛行機は辛いだろうと心配していたのですが、
意外と平気だったみたいで、けろっとしていましたよ。


1006  6

やっと着いた、VAN実家。
「今回、ぜったいこまろが主役だよね~。まろん、あまり相手にされないかな。」 と思っていたのですが、
皆さん、まろんにも以前と全く変わらない愛情を注いでくださいました。

なのに、まろんは逃げ腰・・・。
(いつでも逃げ出せるスタンバイ。)


0106  11

基本的にフリーにしていた、まろん。
食事の時と寝る時だけ、こちらの手作りサークルを利用しました。
(ご近所のお宅のゲージをお借りしたものです。)

今回もトイレの失敗ゼロでしたよ


1006  7

こまろは、最初、長旅の疲れからかグズグズしていたのですが、
すぐにご機嫌になり、VANちゃんのオモチャで遊んでいました。
(このオモチャ、VANちゃんが小さい頃使っていたものらしいです。)

皆さんにも可愛がってもらって、とても楽しそうでしたよ。


0106  9
VANちゃんアルバム

今回絶対に見たいと思っていた、VANちゃんの幼少期の写真。

やっぱり、こまろはパパ似のようです。
こまろとソックリですよね~。


1006  8

ちなみに、VAN実家では、皆(私も)はんてんを着ます。

こまろも、家族の一員としてはんてん着用。
小さい頃、VANちゃんが使っていたものらしいですよ。
こまろ、すごく似合ってるような気がします


★★ 後編へ続く ★★
Home | Category : 旅行、帰省 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback
2010/08/13(Fri)

山梨旅行(後編)

後編です

0810  18

こちらの宿は、宿泊料金に食事が含まれていないようなんです。
基本的に「自分達のスタイル」で。

その代わり、キッチン、調理器具、食器類を完備。
お水は敷地内の井戸で、富士山の伏流水を汲み上げたもの。
なので、そのまま飲んでも美味しいのです。


0811  13

冷蔵庫も大きめ。
とても2人分とは思えない量を買いこみました。


0811  1

設備が整っていても、そんなに大したものは作りませんが・・・。
基本的なBBQ料理です。


0811  3

メインのステーキ。
これは、かなり美味しかったです。

玉ねぎの丸焼きも、とろとろで◎でした


0811  4

半分はキッチンを使って作りました。
買ってきたパンも美味しかったです!


今回、虫よけを沢山用意してきたのですが、なぜか私だけ刺されてしまったんですよね。
(いつもは私だけ刺されないのですが・・・。)
何の虫に刺されたのか分かりませんが、刺された時かなり出血していたんです。
翌日には腫れてきて、かゆみと痛み。
未だに腫れがひく気配ありません



寝顔-1
こまろは虫に刺されないように基本的にテラスに出しませんでした。
おかげで刺されないで済んで良かったです。

夕食後、お風呂に入って早めの就寝。
寒いので、こまろには長袖を着せました。

まろんは、クレートが落ち着くようで(持参)、夜には自分から入っていき、朝までグッスリ。

翌日になって気付いたのですが、ついうっかり花火をやるのを忘れてしまいました・・・。
花火をやる機会なんて滅多にないのでガッカリです
(この先BBQをやることがあっても、夜までいることなんてないと思われるので。)


0811  11

翌日------

やや二日酔い。


禁酒生活が長かったせいか、私はもう昔のようにお酒を飲むことが出来なくなってしまったようです
朝食の準備はしていたのですが、とても食べる気になれず。作る気にもなれず。

なので、軽めの朝食。
マンゴージュースと先日買ったパンのみです。


0811  15

この日も朝から雨の為、チェックアウトしてもどこにも行くことが出来ません。

でも、せっかくなので河口湖へ行ってみることに。
(勿論、富士山は見えず。)


0811  16

雨も降ってるので長居も出来ず、すぐ車にひき返しました。
二日酔いのせいか、私のテンションも上がらず・・・。
(そんなに飲まなかったのに、二日酔いなんてカナシイ


0811  17

お昼になったので、ほうとうを食べに。
(こちらも二日酔いの為完食できず。)

これ以上やることもなかったので早めに帰宅。
午後3時には家にいたかも!?


なんだか「旅行」って感じがしない一泊二日旅行でしたが、
それなりに楽しかったです。
涼しくて、ワンコにも赤ちゃんにも優しい旅行でした
Home | Category : 旅行、帰省 |  コメントアイコン Comment7  |  Trackback
2010/08/11(Wed)

山梨旅行(前編)

0810  4

山梨へ一泊二日の旅行に行ってきました。

今回は生後半年の赤ちゃん連れなので、いろいろ気を遣いました。
「近場」で「涼しい」ところを検討した結果、山梨(富士五湖周辺)に決定。

「移動も少なく」と思っていたのですが、さすがに前夜からの雨には凹みます。
(今までずっと晴れていたのに、ナゼ!?)
当日も容赦なく雨は降り続きます・・・。

とりあえずランチを取ろうとワンコも入れるお店へ。
でも、いきなりアクシデント。
ナビ通りに行ったら、全く違う場所に案内され

迷ったあげくに、やっとたどり着いた「地中海食堂 el Perro」


パスタ-1
夕飯はBBQ(←自力で)を予定しているので、ランチは軽め。


0810  5

ワンコには、クッキーのサービスがあります。
(店内奥のテーブルがワンコ用の席になっていて、リードフックもありました。)


0810  3

最近気になっているのが、こまろのギャン泣き。
ちょっと前までは、「お店でも泣かない子」だったのに、
ここ最近、お店でグズグズしてしまうことが多く・・・。

ここでも、あやしていないと泣くこまろ。
私か夫かどちらかがあやしていないといけないので、ゆっくり食事をとることが出来ません。

まるで飲み込むようにピザとパスタを食べ、お店をあとにします。


0810  6

今回は、雨&赤ちゃん連れなので、観光はナシなんです。
(でも富士山くらいは見たかった・・・。雨の為、全く見えず。)

宿へ向かう前に、夕飯用のパンを購入する為、下調べしたおいた「サンクルー」へ。
地元でも評判のパン屋さんみたいです。

大量のパンを購入後、宿へ向かいます。


0810  8

「やすらぎの別邸 四季亭 」

・「離れ」であること
・お風呂が室内にあること

赤ちゃん連れなので、これだけは譲れませんでした。

絶対に泣くので、優雅にダイニングで食事なんて無理。
たとえ部屋食でも壁一枚隣に他のお客さんがいるのは「迷惑かかるかも」と心配。
お風呂も室内にあった方が絶対に楽。
こちらの宿は、そういった面では問題ありません。

今回は、「宿でゆっくり」の予定だったので、自分達でBBQをすることにしました。


「陽だまりの家」はペットも泊まれます。


0810  9

テラスも広めです。

雨が降っていても屋根があるので問題ありませんでした。
この日の昼間の気温20度。

夜は寒いくらいで、長袖を着ていました。


0810  10

ウェルカムドリンクはシャンパン1本♪
これは、かなり嬉しいです。

ちなみに、私ずっと「混合」だったのですが、最近ミルクだけになりました。
本当は母乳をもっとあげたかったのですが、出が悪いせいか、おっぱいを嫌がってミルクを欲しがるように。
(おっぱいを嫌がって大泣きされるのは、かなり悲しかったです・・・。)
離乳食も始まり、そろそろ保育園にも入れないといけないので、思い切ってミルクだけに変更。

なので、今回の旅行からお酒も解禁なんです。


宿

「陽だまりの家」は、最大12名泊まれるほどの広さ。
使わないけど囲炉裏もあります。

専用檜風呂もなかなか良かったです。


0810  12

まろんは、最初はソワソワしていましたが、すぐにリラックス。

家からトイレを持参したのですが、今回も失敗なし。
最近ではまろん連れのお泊りも、安心出来ます。


0810  15

こまろもご機嫌です。

知らないお家に行くとグズグズすることがあるのですが、
今回はなぜか最初からリラックス。

私達はウェルカムドリンクですでにほろ酔い。

とりあえずやることがないのでお風呂に入って夕方になるのを待ちます。


次は後編です

Home | Category : 旅行、帰省 |  コメントアイコン Comment5  |  Trackback
2010/01/07(Thu)

熱海旅行【後編】

0106  1

冬の熱海は、本当に行くところがなく、
チェックアウト後、なんとなく熱海駅周辺をブラブラしてみることにしました。

それにしても、風が冷たい!
とても長時間歩けるものではありません。


0106  2

お決まりですが、温泉饅頭を食べてみたり。


0106  3

熱海駅前の 【足湯 家康の湯】 に行ってみたり。

温泉はお宿でたっぷり楽しんだので、今回は見るだけにしておきました。
寒いので、とても賑わっていましたよ!


0106  4

この後、本当にやることがないので、とりあえず熱海から離れることに。

で、また来ちゃいました! 「松本農園」

大晦日なので空いているかな~と思ったら、意外にも駐車場は満車。
こんな日にみかん狩りをする人が私達以外にも沢山いるとは・・・。


0106  5

みかんの木は、日当たり(高い・低い)関係なく、「木」によって味が違うようなんです。
※ちょっと前に、みかん狩りに行った方に教えていただきました。

とりあえず、食べまくります。
どれが甘いか分からないので、いつか甘い木に辿り着くかと・・・。

でも、朝食がまだ消化していないため、そんなに食べれるものでもなく 汗


0106  6

5個くらいでお腹一杯・・・。

いつもだったら、もうちょっと食べれるのになぁ ;


0106  8

まろんにもおすそ分け。
消化に悪いので、ちょっとだけね。


0106  9

ドッグランにも行ってみたのですが、誰もいなく貸し切り状態。

「まろんは、またきっと走らないんだろう」 と諦めていたのですが・・・。


0106  10

今まで見たことがないくらい走っていました!!

誰もいないと元気に走れる、まろん。
いつか、他のワンコと一緒に走ってるまろんがみたいものです。


0106  12

途中、チワワ2頭が入ってきたのですが、そのうちの1頭がとても大人しいコで、
まろん珍しく積極的に。

「大人しい」と分かると、追いかけるまろん。
元気なコからは逃げ回るのに、大人しいコには強気なんですよね・・・。


0106  13

みかん狩りを楽しんだあとは、小田原の「一夜城」へ。

※この城が、世に石垣山一夜城または太閤一夜城と呼ばれるのは、
秀吉が築城にあたり、山頂の林の中に塀や櫓の骨組みを造り、白紙を張って白壁のように見せかけ、
一夜のうちに周囲の樹木を伐採し、それを見た小田原城中の将兵が驚き志気を失ったためと言われています。


小田原城は何度も行ったことがあるので、行ったことがない「一夜城」に寄って見ることに。
まろんのお散歩にもなりますしね♪


0106  16
【二の丸】

広い芝生はとても気持ちが良く、まろんも喜んでくれました!


0106  21
【本丸】 展望台

ここまで、かなり歩いてバテバテ。
寒さもあり、かなり体力消耗してしまいました・・・。


0106  15

でも、眺めは最高!!

空気が澄んでるので、遠くまで見渡せます。


0106  17

ちなみに、「一夜城」と言っても一夜で築城されたものではなく、約80日間が費やされたそうですよ。
それでも、4万人が動員されたのもあって、かなり早いですよね。


0106  18

まろんは、とっても楽しいお散歩だったようで、テンション↑↑
かなり寒かったけど、来て良かったです。


0106  20

さすがに、もう行くところがなく、このあと小田原でかまぼこを買って帰りました。
(年越しそばに入れる用に)


ほとんど渋滞に巻き込まれず、2日間お天気も最高8分音符-x2Beamed*CandyPink(白い背景用) †SbWebs†
良い思い出旅行になりました♪

次の旅行は、ちょっと先かな。
ベビちゃんがそれなりに大きくなってから、いつかまた旅行計画を立てたいと思います!


Home | Category : 旅行、帰省 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback
2010/01/05(Tue)

熱海旅行【宿編】

1231  1

ちょっと早めに到着した、今回のお宿「渚館」

まろん連れだと、ペンションが多いのですが、今回は旅館にこだわりました。
やっぱり、畳のお部屋が落ち着くんですよね。


1231  2

お部屋は、純和風。

ワンコ専用旅館ではないのですが、足拭きやフードボウル、コロコロなどはありました。
畳の上でチッコしないかとドキドキでしたが、持参したトイレでしてくれて、トイレはパーフェクト!
一回も吠えることもなく、お利口にしていてくれましたよ。



1231  3

窓からの眺めも、なかなか。

夏だったら目の前のビーチで泳いで、すぐ旅館に戻れるので良いですよね。
冬は寒いので、ほとんど外出できず残念・・・。


1231  4

そうそう、今回ビデオカメラデビューだったんです♪

赤ちゃんが生まれるので、ビデオカメラを買ってみたのですが、今まで撮る機会がなく・・・。
まろんも沢山撮れて満足です!



1231  11

楽しみにしていた夕食は、個室で。


1231  12

とても二人前とは思えない量のお刺身。


料理-2

どんどん運ばれてくるお料理。

このあたりで私達のお腹は満足だったのですが・・・


料理-4

さらにお肉料理と天ぷらが・・・ 汗

女性やお年寄りには、絶対に全部食べられないと思います。
私は全部食べましたが、食べすぎて後で苦しみました・・・。

味も◎でしたよ。
ただし量多い・・・


1231  20

温泉は8種類あって、ワンコと一緒に入れる貸し切り風呂もあります。
予約制ではないので、貸し切り風呂はフロントで確認して空いていれば入れます。

貸し切り風呂は2種類。
女湯は早朝に入りました。※お腹大きいので誰もいない時間に入りました。


1231  21

ちなみに、まろんはこの日ご機嫌。


1231  23

パパにもたっぷり甘えていましたよ!


1231  26

こちらは朝食。

朝食も個室でいただけます。


朝食-1

朝食とは思えないほどの量。
前日の夕食がまだ全部消化していなかったので、ちょっと苦しかったです。


朝食後は、チェックアウトの時間ギリギリまでお部屋でゆっくり。

そういえば、私達の他にもワンコ連れの方がいらっしゃったのですが、泣き声一切聞こえず。
とても静かなお宿だったので、吠えなかったまろんに感謝です。


Home | Category : 旅行、帰省 |  Comment  |  Trackback
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。